自己満足だけどね(´・ω・`)


by ns1red
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

配偶者特別控除が難しい

配偶者がいたらなんだか税金が安くなるとか適当に覚えてたのだが
実際勉強すると色々ややこしい(´・ω・`)FPッテスゴイネ

主婦がパートで103万円以上稼ぐと(・A・)イクナイとかいう情報も実際は

●所得が38万以下の人は控除が38万(σ・∀・)σゲッツ(配偶者控除)
●所得が38万以上ある扶養者は76万まで段階的に控除が減る(配偶者特別控除)
●給与所得控除は収入162.5万以下の場合65万固定

で、収入103万-控除65万=所得38万が減らない限度であったり

●平成16年3月までは収入が70万以下(所得5万以下)だった場合
 配偶者控除と配偶者特別控除で両方取れてて
 さらに38万円減額で(゚д゚)ウマー
●所得が38万越えたら配偶者控除が一気に0になって(+д+)マズー

だったりしてたらしい。

で、38万の控除がどんぐらい税金にかかってくるかというと
課税所得330万までは10%が税金になるので、漏れぐらいの給料だと
38000円減税されてる状態。330~900万までは20%らしいのだが
そんなブルジョアはどうでもいいや(ぇ

で、調べてみたら、平成16年3月の改訂後は
103万越えても別に大幅に変わらないみたいヾ(゚ω゚)ノ゛ヨカッタネ
まぁ20%の枠に居る人だったら働いてもらえる額の2割
持っていかれるかとおもうとやる気は無くすでしょうが( ´_ゝ`)

、、、正直税金ややこしすぎヽ(`Д´)ノ覚えキレネーヨ
[PR]
by ns1red | 2005-08-25 22:25 | お勉強